パンダハウスの新たな門出となる開所式を行いました。

4/21(土)にパンダハウスの新たな門出となる開所式を行いました。

開所式では、御来賓の方々から励ましと心暖まるご祝辞を頂戴し、また、地域の皆さまと風船を飛ばしてハウスのオープニングをお祝いしました。

福島県立医科大学管弦楽団による音楽演奏とファンファーレ、福島市のキャラクター「ももりん」にも華を添えてもらいました。

内覧会では、約100名の方にお越しいただき、新しくなったハウスを見てもらいながら、ベーグルサンドや会津木綿のブローチの作成、ドレスでの撮影などを楽しんでいただきました。

4/22(日)と4/23(月)には内覧会を行い、多くの皆さまにハウスを見ていただくことができました。

おかりな演奏会、手打ちうどんや手作りのお菓子、“くるくるレインボー”の工作、風船のアトラクション、手品により、皆さんの笑顔でハウスを飾っていただきました。

そして、日頃お世話になっているボランティアの皆さんと、見学者の皆さんの歌声でハウスを包んでいただきました。